万葉の色遊び
2010年03月
2010年04月のこと
2010年05月
センセーション・カラーセラピー 2010年04月29日
アヴァターラ・エアミストセラピー 2010年04月28日
茶香炉 2010年04月18日
暖簾のれん 2010年04月13日
カラーセラピーお得でお試し 2010年04月10日
セラピー 2010年04月09日
暖色のお花 2010年04月08日
センセーション・カラーセラピー アヴァターラ・エアミストセラピー 茶香炉 暖簾のれん カラーセラピーお得でお試し セラピー 暖色のお花

センセーション・カラーセラピー

2010年04月29日

心と体をヒーリング

センセーション・カラーセラピー

20131119sennse-syonn.jpg

--------------------------------------------------------------------------------

<予約制>
60分   5,000円(30分延長ごとにプラス1,500円となります)

--------------------------------------------------------------------------------


センセーションカラーセラピーは、1995年カナダのカラーセラピスト、ステファニー・ファレルによって設立された、色と香りのヒーリング・システムです。
10色のカラーアロマオイルの中から「気になる色」を「気になる順」に6本選んでいただき、そこからあなたの本質、現在の状況、将来に繋げるヒントをリーディングしていきます。
仕事や恋愛に悩みや不安のある方、なんとなく気分が晴れない、本当の自分が知りたい、という方は受けられてはいかがでしょう。
もちろん「ちょっと興味があるだけ」といった方でもお気軽にどうぞ。

投稿者: kazuha 投稿時間: 23:44

アヴァターラ・エアミストセラピー

2010年04月28日

心と体をヒーリング

アヴァターラ・エアミストセラピー

all-bottle-imege.jpg

--------------------------------------------------------------------------------

<予約制>
60分   5,000円(30分延長ごとにプラス1,500円となります)

--------------------------------------------------------------------------------


自分が何気なく選んでいる色にはちゃんと意味があります。
このセラピーでは選んでいただいたエアミストの色から、家族や仕事、恋人といった相手と自分の関係を明らかにします。
恋人がいない場合は?と聞かれることがありますが、大丈夫。
どういった方と相性が良いのか、などを診断することも可能です。
カラーのパワーを上手に取り入れることで心と体を健康にしていきましょう。

投稿者: kazuha 投稿時間: 18:46

茶香炉

2010年04月18日

京都小山園(お茶)の工場見学に行ったとき、そこに置いてあった茶香炉がとても素敵で自分でも欲しいと思っていました。
その話を何気なくしていたところ、なんと!茶香炉を持っていた方が譲ってくれたのです。

20100418cyakouro.jpg

緑の色合いがとても魅力的です。
お茶屋さんが言うには、茶香炉には葉っぱより茎の部分を混ぜた方が良いとか。(茎の方が香り高いそうです。そう言えば雁金茶は茎の部分ですね)
部屋にお茶の香りが漂うと、日本人で良かったとシミジミ感じます。

投稿者: kazuha 投稿時間: 01:10

暖簾のれん

2010年04月13日

昔は大分でも暖簾のかかったお店を見ることがありましたが、今では甘味どころでもなかなか見ることがありません。
だからこそ京都や奈良のような街で暖簾を見ると嬉しく感じてしまいます。

20100413noren.jpg

この写真はいかがですか?
大きく筆文字で書かれた「殿」の文字。
見た時はその主張さに思わず笑ってしまいました。
もちろん「殿」というお店ではありません。
「太極殿」というお菓子のお店です。でも良い味がでていますよね。

投稿者: kazuha 投稿時間: 23:19

カラーセラピーお得でお試し

2010年04月10日

大分でもセラピーの波を起こしていきたいと思いつつ、日々の忙しさにかまけていたのですが、ようやく重い腰をあげることにしました。
そこで!センセーションカラーセラピーをお試し価格で行ないます。

通常60分   4,500円 →  1,000円


<センセーションの詳しい内容は「色で安らぐ」のページをご覧下さい>

sennse-syonn-blue.jpg

下記の日時でメールでの予約制です。(先着順)
興味はあるけれど・・・と迷っていた方は、この機会にぜひぜひ受けてみてくださいね。

<日時>
4月17日(土)12時半〜、14時〜、15時半〜
4月18日(日)12時半〜、14時〜、15時半〜
5月8日(土)12時半〜、14時〜、15時半〜

<場所>
Color School 色遊び(交通アクセスのページをご覧下さい)


投稿者: kazuha 投稿時間: 00:20

セラピー

2010年04月09日

セラピーという言葉をよく聞くようになりました。
私もボトルや絵を使ったセラピーを行なっていますが、日常生活のちょっとしたでも癒されることってありますよね。

20100409hana.jpg

それは部屋に飾ったお花だったり、入浴剤を入れたお風呂だったり・・・。
私の場合は美味しいものを食べるときと、本を読むときでしょうか。
心の「ホッ」と一息つく時間を生活のどこかで上手に取り入れましょう。

投稿者: kazuha 投稿時間: 03:31

暖色のお花

2010年04月08日

そろそろ大分の桜も散ってきましたね。
春は桜のイメージですが、菜の花やタンポポ、山吹といった黄色の花や、ツツジやチューリップに見られる橙や赤のような、暖かさを感じさせる色合いのお花がたくさん咲いています。
これら「赤、橙、黄」の色は暖色と呼ばれています。

20100408yo-jiya.jpg

これはあぶらとり紙で有名な「よーじや」のショーウィンドゥに飾ってあったお花です。
京都風に言えば「ほっこり」(?)するような暖色のお花は、見ていて元気になりますね。

投稿者: kazuha 投稿時間: 03:47

黒と白

2010年04月07日

京都はモダンと伝統の融合が上手です。
それは日常生活の小物に限っただけでなく、こういった建物にも現れています。

20100407black-1.jpg

白い壁の建物はよくあります。
それに黒の鉄の飾りがぶら下がっているだけで一気にモダンへと変化。

20100407black-2.jpg

よくよく見れば、その飾りも大層凝ったものでした。
町家の中でも決して浮くこと無く、融合しているのは「黒と白」の色の効果もある思います。

投稿者: kazuha 投稿時間: 02:03

紅茶・桜(マリアージュ)

2010年04月06日

金池のレストラン「オーベルジーヌ」で「大人女子会」なるものに参加させていただきました。
そこで出された紅茶がマリアージュの「桜」。

20100406sakura-cya.jpg

マツモト歯科クリニックの先生からの差し入れで、香り豊かな、桜の花びら入りの綺麗な紅茶でした。
パッケージも箔押しで豪華。
黒とピンクのコントラストが大人の女子(?)にピッタリ・・・かも?

投稿者: kazuha 投稿時間: 13:51

タジン鍋

最近タジン鍋が流行しています。
昨夜は「オーベルジーヌ」でそのタジン鍋をいただきました。

20100406tajinnabe.jpg

野菜の甘さが出ているので、美味しくいただけます。
また蒸すことで野菜のかさが減るので、いつもよりたくさん食べれるのが良いですよね。

投稿者: kazuha 投稿時間: 00:39

春の筍(たけのこ)

2010年04月04日

もともと京都は季節を大切にする傾向がありますが、特に八百屋さんに行くと旬を感じさせてくれます。

20100404takenoko.jpg

これは三条の「鳩居堂」近くの八百屋さん。
これでもか、というほどの「筍」づくしに、通りがかった観光客は皆一様にびっくりしていました。
そうでしょうとも。
まだまだ春には寒い気温でしたが、こういった所で季節を感じるのも京都ならではですね。

投稿者: kazuha 投稿時間: 23:42

暖簾(京都)

2010年04月03日

先月のわさだタウンの色彩の講義で「暖簾」や「看板」のお話をしました。
そこで「判じ物」の面白さを知っていただいたのですが、京都でも発見。

20100403noren.jpg

これは「柳のイラスト」に平仮名で「や」が描かれています。
これでこのお店の名前「柳屋」を表しているのです。
つい見逃しがちなお店の暖簾や看板も、じっくり見てみると面白いものがたくさんありますので、旅行に行った際にはぜひ探してみてください。

投稿者: kazuha 投稿時間: 23:17

紅茶(ウェッジウッド)

2010年04月02日

金池にある「オーベルジーヌ」というレストランによく行くのですが、そこのアルバイトさんにホワイトデーの紅茶をいただきました。

20100402ter.jpg

ウェッジウッドのジャスパーを思わせる水色に、カップやお皿で有名なワイルドストロベリーの柄が可愛らしいパッケージ。
春を思わせる初々しい色合いです。
とは言うもの、実はチョコをあげてなかった私。
ホワイトデーのお返し(?)に何かしなくては・・・・。

投稿者: kazuha 投稿時間: 23:16

数秘学(ヌメロロジー)

2010年04月01日

誕生日や名前から導き出される、あなただけの数字

数秘学(ヌメロロジー)

20100528suuhi.jpg

--------------------------------------------------------------------------------

<予約制>
60分   5,000円(30分延長ごとにプラス1,500円となります)

--------------------------------------------------------------------------------


数秘学(ヌメロロジー)は西洋占星術やタロットカードなどの起源と言われています。古代ギリシャの哲学者であるピタゴラスが体系化し、プラトンへと引き継がれた「数字の神秘」を追求する学問です。誕生日や名前からあなたの数字を導き出し、そこから才能、性質、宿命、運命などを知ることができます。

投稿者: kazuha 投稿時間: 13:43

小石チョコ

神戸の友人に「小石チョコ」というものをいただきました。
一見すると打ち上げ花火の火薬?と思わせるパッケージです。

20100401koisichoco.jpg

どきどきしながら開いてみると・・・・。

20100401.jpg

なるほど。確かに小石のようなチョコがざくざく入っています。
インパクトと、ちょっとレトロな雰囲気の見た目が良いですよね。

投稿者: kazuha 投稿時間: 11:01